アパートとマンション、住むならどちらがいいか?

アパートとマンションの違いとはアパートとマンションにはハッキリとした区別はありませんが、概ね、アパートは木造か軽鉄骨造で、マンションは鉄筋コンクリート造(RC)という区別がされています。そして「~コーポ」や「~ハイツ」などの名称がついている物件は、アパートのことを指す場合が多いと言われています。つまりアパートとマンションを区別するためのコツとしては、その名...

賃貸アパート事業を始めるにあたって必要なものは?

賃貸アパート事業を行うには土台となる土地が必要最近は、節税対策にもなるなどの理由で賃貸アパート経営を気軽に始める人もいるようですが、賃貸アパート経営を行うためには最低限必要なものがあります。それは土地です。もちろん、借地でも可能ですが、所有権を持っている方がなにかと便利でしょう。賃貸アパートも広く考えれば土地の有効活用の一環、不動産事業のひとつです。土地は...

新築の家に住むときに注意したいポイント3選

収納スペースはどれくらいか?収納スペースは誰もがちゃんと考えている部分だとは思いますが、問題なのは将来的にも足りるか?という問題です。恐らく新築の家を買うときには2人で選ぶことが多いと思いますから、今後子供が生まれたときのことを当然考慮しないといけませんが、子供が何人生まれるか?は予想が難しいですね。ただ、子供の数だけ将来的には収納スペースも必要になるので...

道路を走っているときの工事現場の近くに立っている誘導員

道路工事の現場に立っている誘導員道路を自動車で走っていると道路工事をしている場面に遭遇することがあります。工事現場に着く前に、事前に道路標識があって、この先は工事中のためどちらかに寄ってください、といった旨の看板が置かれていて、運転しているほうからも、この先で工事をやっていることが理解できます。そして現場が近づいてくれると、多くの場合には旗を持った人が立っ...

部屋探しに必要な2回目!内見は出来れば何度でもやりたい事

自分の持ち物は予め測っていく事自分の家具などを賃貸住宅に持ち込む場合には、家具のサイズなどを測っていかなければなりません。もちろん、部屋に入らないなんて言うのは論外ですよね。部屋の寸法も測って、自分の家具のサイズも測ると言うのを繰り返して2回目の内見をやりましょう。気になった物件とかはメモに書いておくとすぐに分かりますし、2回目、3回目の内見なんて皆やって...