こんな事あるの!?賃貸住宅に住む時の注意!

隣の部屋の人が毎週変わる!?

部屋探しも終わり、隣の人との挨拶も済んで一段落・・・っと思った時に隣の人が引越しの挨拶に来たなんて事ありますよね。「こんな事もあるんだ」ではない可能性があるんです。実は隣の部屋がウイークリー契約と呼ばれる部屋だったとしたら、毎週毎週違う人が越して来る事になります。これは期間限定で貸し出している部屋なので、借りている人から見れば当然ですが、隣の部屋の人は知らない事もあります。違う人が毎週来ると言う不安を抱えないためにも、きちんと確認が必要ですよ!

事件や事故のある部屋を直前まで言わない!?

部屋探しも最終段階に入って契約間際の時に思わぬ一言が出る場合があるんです。実は事故や事件があった部屋に関しては直前まで言わない不動産屋がいる事があるんです。部屋探しの疲れもあってかすぐに契約してしまう事ってありますよね。しかし、事件や事故があったかどうかは部屋を借りる人が知る義務があるんです。なので、部屋探しの際には不動産屋の口を待つのではなく、最初に聞いておくのが無難なんです。もちろん、内見の際など大家などに聞くのもありです。

資料に間違いがある場合がよくある!?

借りようとしている賃貸住宅が実は資料とお金が違う事は良くあるんです。嘘を書いている訳ではないのですが、自分がイメージしている金額とは大分違って来る場合もあるので、注意が必要です。全てをインターネットサイトや資料などから勝手に判断するのではなく、自分から不動産屋に聞くのが一番です。勝手に解釈したままだと、契約直前に「金額が全然違う」なんて事になり兼ねません。これは絶対に避けたい事なので、忘れそうな場合はメモ書きしておいても良い位です。

新生活をスタートさせるのに適した場所なら帯広の賃貸です。恵まれた自然環境と都市環境でのびのび暮らしを始められます。